FC2ブログ
topimage

2021-05

クリスマスイブになんですが・・・ - 2012.12.24 Mon

朝起きると雪で真っ白な左鐙の里山。



そして今日はクリスマスイブ(´∇`)

ホワイトXmasだねぇ。


冬休みに入って浮かれまくっている子どもたち。

それに輪をかけてうかれる子ども達の日です。


そんな中の子ども会のクリスマス会です。



今年は国交省「家族の時間プロジェクト」へ便乗。


津和野町での取組は家族ですごす時間を地域で支援するということで町内の8箇所で親子体験が無料に。


それにあまえて参加しました。



その体験の中の一つ、津和野の伝統、手漉き和紙の体験、年賀状作りを。




津和野の和紙は他の石州和紙とちがって、原料には楮(こうぞ)しか使わないらしい。



さぁ、やるぞ!




1213




はじめての体験。


じつはハガキの和紙つくりはあっちゅうま。
















こうしてすき上げた和紙の上に、紅葉の葉や、金箔、銀箔をトッピングして乾かして出来上がり!




1214

1210



乾かすのはイチョウの木の上で。

樹液などがでないからみたい。



ホ~っと、地元ながら知らないことばかり。





ほんとあっという間におわった体験で、時間をどうつぶそうかと思案し、無難に稲荷神社に参拝へ。




1217



何を一生懸命お願いしたのか・・・。

年末で神様も忙しかろうに。






1215





そうこうしてたら仕事中の篠戸宮司さんに出会い。



そんなこんなでお茶でも飲んできんさいという話になり。



ごらんのとおり、昆布茶がでて、源氏巻がでて、お抹茶まで・・・。


しかも巫女さんからのお手前で。



1218


1216





篠戸宮司さんありがとうございました。

また、津和野太鼓谷稲荷様、ありがとうございました。




と、いうことでクリスマスイブではありますが、日本の神さんの宣伝を。



皆様、初詣には、津和野太鼓谷稲荷、太鼓谷稲荷をご利用くださいませ!

五穀豊穰・産業発展・商売繁昌・開運厄除・福徳円満・願望成就なんでもございます!

初詣、祈願祭にはぜひぜに津和野太鼓谷稲荷を!

津和野太鼓谷稲荷ホームページ







そんなご満悦な子ども達を引き連れ、クリスマス会の買い出しのためキヌヤへゴー!


餃子とカレー鍋、クリスマスケーキを作るべくみんなで買い物。


1211





かなり不安ではあったが、一番かしこいサクラに手綱をまかせ、無事予算内にて買い物終了。





1209







さぁ、帰ってつくるぞ~!






・・・・つづく。














さて、クリスマスイブ。



長い夜となるお父さんお母さん達へのクリスマスプレゼント!




今年のグラミー、アデル。これで24だもんなぁ~。

これで小5だもんあんぁ~と思い当たる子が左鐙にひとり・・・。









今年の日本アカデミーの「八日目の蝉」。挿入歌にジョンメイヤーの「Daughters」が。

映画とともにいいね!(これは違う曲じゃけど)






そう、昨日の情熱大陸に鉄拳がでとった。

振り子は止まらないのだよ!














しっとりと どうぞ・・・・。

スポンサーサイト



SOCCER - 2012.05.13 Sun

ちょっと、カンタのサッカーの様子を。



この日、鹿足SSの小学456年は三隅FCとの練習試合。


六日市の真田のグランドで。


マロ達鹿足SS中学生はその奥で通常練習中。



カンタはセンターバックで鉄壁のまもり(?)




680




声が出てるのはカンタだけ。

ええこと。(トモちゃんからもかなり激がとんどった・・・)






679






この試合は見事に勝利!


おつかれ。

これからどんどんあつくなるけぇねぇ。

試合も練習もめじろおし。

がんばりいよ。






おっ! ぬいた!



681
682
683
684
685
686
687












ついでにマロの様子を

2日間でおこなわれた松江のサッカーフェスの様子。


いつもはゴールキーパーですが、最後の試合はセンターフォワードで。



690


689















ちなみにカンタが試合をしてるこの日、左鐙小学校で鹿足SSの123年はVISPO(西益田)と練習試合が。


だからこの日は子どもたちも保護者も車もうじゃうじゃ。


みんな、上をめざしてがんばり~よ。






688








以上、ロンドンオリンピックをまじかにしての体うずうず、さぶみのスポーツシリーズでした。


津和野町卓球大会がありました。 - 2011.02.12 Sat

ひさびさの更新です。

いつのまにか2月に。

今日は津和野町の卓球大会がありました。

あいにく今日は大雪というか吹雪!

やすみ3兄弟も開始ぎりぎりに到着。

小学校は青原小学校の4人と左鐙小学校の7人。(リュウタロウはインフルエンザでダウン)

団体は青原の1チームと左鐙の小っちゃいチームのフェニックスとおっきいチームのスマッシュの3チームでの総当たりの戦い。

下の動画は青原小VS小っちゃいチーム「フェニックス」

小っちゃいのが一生懸命挑む姿は・・・おもしろいです。




結果はまあ予想どうりですが・・・。

その結果を受けて今度は青原小VSおっきいチーム「スマッシュ」

いざ、かたき討ちに。






この日は、保護者4人、先生3人、ケンちゃんと卓球を教えてくれるケイちゃんと子供より人数の多い大応援団で応援。

それに輪をかけてちっちゃいチームの応援がまぁうるさい!

まぁ結果は予想どうりですが・・・。

このあと個人戦があり、みんなに賞状がてわたり大会も無事終了。

楽しませて?もらいました。

おつかれ!



このあとミヅキとシギョウがインフルエンザに。

皆さんも気を付けて!









子供会でスケートにいってきました。 - 2011.01.23 Sun

先日の土曜日、子供会で浜田のスケート場へ。

みんなはどれくらいやったこととがあるのかわかりませんが、うちの子は何年か前に家族で初めて行って、嫁がこけて指のじん帯痛めて、それ依頼いったことありません。

どうなることやら。

私はこの日は浜田で仕事のあい間にちょと覗きに。

みんな楽しそうに滑ってます。

イッチャンやらタケルやら小さいのはかなり思い切りがええ。

こけるのも豪快にこけとった。

年をとるにつれ慎重に?

その時の様子です。

マロにもたせて撮ってます。

2つも続けてみたら酔うかも。







一番上手なのは、子供はソウヘイ。大人はトモチャン。でした。

この日は朝から2時頃まで滑ったようです。

お疲れ様。

お父さん、お母さん筋肉痛はしゃぁなかったかいねぇ。




だがいしや学校 - 2010.10.31 Sun

祭りの夜神楽があった日の午前中、日原でだがしや学校がありました。
だがしや学校、詳しくはこちら

久しぶりに車に子供たち8人を積み込んで会場の日原山村センターへ

今回夏休みに5年生3人が町のリーダー研修に参加。

その子たちもいろんな店舗をだして、小さな子供たちをむかえました。

リーダーの子供たちは割りばし鉄砲やジグゾーパズルや楽しい屋台を出店。

小さな子供たちにあ~するんよ、こ~するんよと指導しながら楽しませてました。

会場にはほかに、絵手紙、けん玉、竹とんぼ、ブローチつくり、学校給食からも屋台が出店。

老若男女さまざまな年代の人が集まってのだがし屋学校。たのしんだようです。

皿回しや竹とんぼ飛ばしの大会も企画され楽しい一日でした。



みんなで記念撮影です。





ちなみにこのだがし屋学校、津和野の「つわぶきわくわく広場」が主催してます。

今回それを主宰している増田清子さんが山陰中央新報社地域開発賞、教育賞の表彰を受けました。

児童の放課後の居場所づくりを先駆的に実践し、子どもと学校、地域をつなげる活動を進めています。

おめでとうございます。

わたしらも後につづいてがんばらにゃぁじゃねぇ。

さらにちなみに、同賞の産業省に津和野の商人の田中幸一さんが受賞されました。

小さな地域ですがサカキやタラの芽などまわりにある地域資源の産地化を手掛けたことでの受賞。

これまたおめでとうございます。

津和野から二人。

かさねがさね、わたしらも後につづいてがんばらにゃぁいけんねぇ。




NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

山の子ども園『うしのしっぽ』

14037 京村牧場とその周囲の里山をフィールドに行ってる森のようちえん。毎日牛などの動物とふれあい、理屈なしに野山を駆け巡り、本物の生きる力を育んでいく。それが日常の『うしのしっぽ・・・』園児募集しています! >

→→森の子ども園『うしのしっぽ』

さぶみ牧童探検隊 !

14225 京村牧場をフィールドにした牧童探検隊です。左鐙の子供達と他の地域から集まった子供達で毎月1回、野菜・米作り、牛の世話を中心に1年を通していろんな里山の営みを体験します。

→→さぶみ牧童探検隊

左鐙子ども神楽社中

14038 左鐙子ども神楽社中は昭和63年に発足しました。現在10名が毎週水曜の夜、練習に励んでます。今では各種公演や大人神楽の助っ人として大活躍しています。練習等の見学も大歓迎です。また公演依頼、団員等も受付けてます。

社中代表:京村真光
0856-76-0216


→→左鐙子ども神楽社中

石見神楽左鐙社中

14253 明治の初め左鐙潮山八幡宮宮司、村上寿酒により六調子神楽が伝授され、昭和20年10月まで継承されてきましたが、解散。現在の神楽は、昭和22年に浜田市日脚神楽社中より八調子神楽を取得し、現在まで舞い継がれてきました。現在では年30回以上の奉納、県内外での公演を行っております。公演等の依頼受け付けています。

社中代表:藤井茂治
0856-76-0065


→→石見神楽左鐙社中 Facebook

映画 『左鐙パラダイス!』

左鐙の郵便局長・大畑さん脚本・監督の映画『左鐙パラダイス』。出演者は左鐙の子ども達、地域の人たち、そしてゲスト。熱演してます。現在3作!春夏秋冬の4部作作製予定です。過去の『左鐙パラダイス』です。クリックしてお楽しみください。
 
sabumiparadaisu1
sabumiparadaisu3
 
左鐙パラダイスⅠ【九九】
 
左鐙パラダイスⅡ【力を合わせて】
 
左鐙パラダイスⅢ【左鐙の空と川と白いバケモノ!】

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

リンク/小学校の応援団です

このブログをリンクに追加する

メールはこっから。

名前:
メール:
件名:
本文:

またこいの~!

月別アーカイブ