FC2ブログ
topimage

2009-08

寝れる余裕があるのでしょうか? - 2009.08.28 Fri




長い夏休みが終わろうとしています。

さぶみ小学校は9月1日から2学期です。

今年はもう始まったところや、月曜からのところなど様々です。

宿題追い込みの真っ最中です。

動画は左鐙宿泊体験での就寝の様子。

1日目は体育館で雑魚寝。(男女は紅白幕でしきって)

2日目はテントを設営してテントの中でした。

このころは子供たち、楽しいまっさかりでしょうなぁ。

左鐙の子供たちはこの追い込みの時期楽しくねれてるんでしょうか?

のこりあと2日
スポンサーサイト



祝!共進会で1等とりました! - 2009.08.25 Tue



動画はさぶみ宿泊体験でのひとこま。

2日目は京村牧場へ牛の世話へ。

子牛へのミルクやり、牛のいしやり、野菜収穫です。

牧童の子供たちはなれたもの。

その作業の中で牛の種付けの様子を見せてもらいました。

冷凍してある種を溶かして牛の中へ。

なかなか衝撃的な光景でした。

いい子がうまれるといいです。

さて、この前の日曜日に共進会(牛の美人コンテテスト)がありました。

牧童の子どもたちがエサをやったり、手入れをした牛を出品。

子供達も一緒に応援です。

そしてなんとサーちゃんの牛『さくら号』が見事に1等賞!

おめでとう

下の写真がその受賞のトロフィー。

さて次は県の共進会。

この勢いで県でも優勝じゃ~!

sakurago

知夫村のみなさんへ感謝! - 2009.08.18 Tue




2泊3日の知夫村への旅はあっという間でした。

多くの方に温かく迎えてくださり、ほんとに楽しい日々でした。

私たちがこうして体験できた陰にはたくさんの知夫村の人たちが御世話してくださったと聞きます。

本当にありがとうございました。

動画は知夫村を離れるときの様子です。

村長さんをはじめ御世話になった方々が見送りにきていただきました。

しかもテープつき。

テレビでは見ますが実際にやるのは見るのははじめて。

超!感動ものです。

最後にカンタがひとこと

「テープはきれても、こころはきれんのよ」・・・・脱帽

また、知夫での様子はおいおい紹介したいと思います。

知夫のみなさんありがとう

赤壁【知夫村へ】 - 2009.08.14 Fri




知夫村での二日目は、前に書いた宿さんの去年最優秀をとった牛とご対面した後、村営の放牧場へ。

あいにくの霧で頂上からの雄大な景色は見ることはできませんでしたが、そこへ行く途中途中で牛がのんびりと放牧されてます。

道路をふさぐ牛、急な坂にいる牛、子牛がたわむれていたりと、バスの中の子供達はサファリパーク見たいとおおはしゃぎ。

ほんとあんなとこ、こんなとこ、ええっていうとこにもいて、なんかいい風景です。

そのあとこの動画の赤壁に。

すごいのひとことです。雄大です。

下をみると吸い込まれそうです。

ちなみに動画の山頂のほうに黒いものがうつってますが、あれも牛です。

石見神楽in知夫 - 2009.08.13 Thu




知夫村での1日目の夜。なにかお礼はできないかと子供神楽を披露しました。

衣装はスーツケースで運び、太鼓等は知夫にあるということなのでお借りしました。

場所は今回寝泊りをした開発センターの集会室。

動画をみてもらえれわかりますが、多くの人たちが見に来ていただきました。

これも以前から告知したのではなく、当日の夕方に告知をしたのに。

これが知夫村のすごいとこ、いいとこだなぁ~と。

知夫村のパワーをあらためて感じました。

今回は楽も含めて小学生中心で「八幡」を披露しました。

途中ハプニングもありましたが、

「隠岐にも隠岐神楽があるので目は肥えてるけど、とてもよかった」

といっていただき、また、御花もいただき、誠に恐縮です。

子供達も気持ちよく舞っていました。

改めて知夫村の皆さんありがとう






NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

山の子ども園『うしのしっぽ』

14037 京村牧場とその周囲の里山をフィールドに行ってる森のようちえん。毎日牛などの動物とふれあい、理屈なしに野山を駆け巡り、本物の生きる力を育んでいく。それが日常の『うしのしっぽ・・・』園児募集しています! >

→→森の子ども園『うしのしっぽ』

さぶみ牧童探検隊 !

14225 京村牧場をフィールドにした牧童探検隊です。左鐙の子供達と他の地域から集まった子供達で毎月1回、野菜・米作り、牛の世話を中心に1年を通していろんな里山の営みを体験します。

→→さぶみ牧童探検隊

左鐙子ども神楽社中

14038 左鐙子ども神楽社中は昭和63年に発足しました。現在10名が毎週水曜の夜、練習に励んでます。今では各種公演や大人神楽の助っ人として大活躍しています。練習等の見学も大歓迎です。また公演依頼、団員等も受付けてます。

社中代表:京村真光
0856-76-0216


→→左鐙子ども神楽社中

石見神楽左鐙社中

14253 明治の初め左鐙潮山八幡宮宮司、村上寿酒により六調子神楽が伝授され、昭和20年10月まで継承されてきましたが、解散。現在の神楽は、昭和22年に浜田市日脚神楽社中より八調子神楽を取得し、現在まで舞い継がれてきました。現在では年30回以上の奉納、県内外での公演を行っております。公演等の依頼受け付けています。

社中代表:藤井茂治
0856-76-0065


→→石見神楽左鐙社中 Facebook

映画 『左鐙パラダイス!』

左鐙の郵便局長・大畑さん脚本・監督の映画『左鐙パラダイス』。出演者は左鐙の子ども達、地域の人たち、そしてゲスト。熱演してます。現在3作!春夏秋冬の4部作作製予定です。過去の『左鐙パラダイス』です。クリックしてお楽しみください。
 
sabumiparadaisu1
sabumiparadaisu3
 
左鐙パラダイスⅠ【九九】
 
左鐙パラダイスⅡ【力を合わせて】
 
左鐙パラダイスⅢ【左鐙の空と川と白いバケモノ!】

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

リンク/小学校の応援団です

このブログをリンクに追加する

メールはこっから。

名前:
メール:
件名:
本文:

またこいの~!

月別アーカイブ