FC2ブログ
topimage

2011-03

左鐙子ども神楽社中より「ありがとうございました」 - 2011.03.30 Wed

第15回目の左鐙子ども神楽発表会がありました。

当日は多くの方に足を運んでいただきありがとうございました。

浜田、日脚より子ども神楽会の方も来ていただいての「天神」の公演ありがとうござした。

多くの人にささえられた発表会でした。

子ども達もたくさんの皆さんの前でいつも以上にうまく舞えたと思います。

そして皆様より御花もいただきありがとうございした。

その一部は山陰中央新報社を通じて東日本大震災の義援金とさせていただきました。

被災した子ども達に一日もはやく笑顔がもどりますように。

がんばろう!日本!


動画は最後のあいさつの様子です。
(発表会の様子はまた後日お知らせします。)




スポンサーサイト



進級式&感謝祭 - 2011.03.22 Tue

今年の左鐙小学校は6年生がいませんでした。

ということは、当然卒業式もありません。

と、いうことで進級式&感謝会を地域の人たち、お世話になった人たちを招いて行われました。

各学級の発表、ゲーム、スライドなど盛りだくさん。

子ども達の感謝のあらわれでしょうか?

この日はほんとにたくさんの地域の方たちも来てくれ一緒にお祝いしていただきました。

この会から合奏と合唱の様子です。









そして、子ども達一人づつが今年の反省と来年の目標を発表!

よ~くおぼえとくけぇ。

がんばりんさいよ。





告知【第15回左鐙子ども神楽発表会】 - 2011.03.17 Thu

ちょっと前から右の欄に告知してますが、あらためまして、


【第15回目の左鐙子ども神楽発表会】を行います。


3月27日(日)13:00開演 左鐙小学校体育館にて


演目は神楽・塩祓・八幡・天神・恵比須・黒塚です。


天神は日脚子ども神楽会をお招きして上演してもらいます!
(日脚神楽社中は左鐙社中の師匠です)

また左鐙の神楽面をつくってくれる田村光次さんの神楽面展を行います!

神楽グッズ、DVDなどがあたる福引もあります!

来場してくれた小学生以下の子ども達には15回記念の缶バッチプレゼント!

他にもたっくん特製のマドレーヌ、はたのパンなどの販売もあるみたい!

お楽しみに!

そして

東日本大震災の義援金をこの発表会でもつのりたいと思います。

よろしくお願いします。




と、楽しくやりたいと思います。

子どもたち毎週、この発表会に向け、頑張っています。

1月にとった練習風景です。

サクラちゃんの恵比須。

初挑戦の演目です。(女の子としても初めてじゃないかねぇ)





そして、男の子らの黒塚。(みんな初挑戦の演目)





いまはこのときより格段に進歩してます。


ソウヘイは黒塚のキツネに挑戦。

昨日、無事 ? 中学校を卒業。おめでとう

そして、この発表会で子ども神楽としても卒業です。


みんながんばりんさいよ!













東北地方太平洋沖地震・・・ - 2011.03.16 Wed

毎日テレビから流れてくる映像にはほんとに驚かされ、こんなことがあるのだろうかと愕然とする。

子ども達の映像や写真もながれてくるが、ほんとにいたたまれない。

この度、地震・津波によって被災された全ての人たちにお見舞い申し上げます。

また、被害に逢われた方々に深い哀悼の意を表します。



同じ日本であるが、被災地から遠く遠く離れたこの左鐙で、

こんな小さく、何もない地区ではあるけどなにかできないかと・・・。



山村留学を募集している関係で、現在2件の空き家、そしてお子さん2、3名を受け入れることはできます。

微力ではありますが、要望がありましたら、疎開先として受け入れたいと思います。




日本中が落胆し、不安に満ちていますが、一人でも多くの方が助かるよう祈っております。

また、子ども達の笑顔が早く見れるようみんなで力を合わせてがんばりましょう!







「田原小学校・保育所の存続の会」が・・・ - 2011.03.10 Thu

このブログでもリンクさせていただいてる「田原小学校・保育所の存続の会」のブログ。読んだ方も多いでしょうが、今回の記事を持って閉じることになりました。

ちょうど昨年の今頃、田原小PTAのOさんとブログが縁で知り合い交流してきました。

5月にはこちらから田原へ行き、音戸の舟唄と石見神楽を。

そして10月には音戸から左鐙の祭りへきていただき、神楽と音戸の舟唄を。

お互い地域の皆さんに、音戸の舟唄、石見神楽を見ていただき交流もふかまりました。

同じ小さな小学校の統廃合問題。お互い頑張っていうと。


ですが、同じ統廃合でもうちとは実情が大きく違っていました。

津和野町が「鳴かぬなら鳴くまでまとう統廃合」

呉市が「鳴かぬなら鳴かせて見せよう統廃合」、有無を言わせぬ形での統廃合。

ブログを読んでもわかるように、これに対し田原地区の皆さんはひとつになって存続の会を立ち上げ頑張ってきましたが、残念ながら今年をもって廃校。

私達もとても残念でなりませんでした。

田原地区でのこうした強くたくましい取組をする大人を見て、子どもたちは地元を思いそだっていくんだろうなぁ。

小学校がなくなってもOさんたち、子どものためにいろんな仕掛けをつくっていくようです。

これからもがんばってください。

また、田原の地域のみなさんと飲み明かしたいものです。

動画は田原の子ども達の音戸舟唄です。再度掲載します。





そしてわが左鐙小学校、来年3月には6年生3人が卒業して、このままでは5人になります。

山村留学も募集してますがまだまだ・・・。

今年一年、勝負!がんばらねば。






NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

山の子ども園『うしのしっぽ』

14037 京村牧場とその周囲の里山をフィールドに行ってる森のようちえん。毎日牛などの動物とふれあい、理屈なしに野山を駆け巡り、本物の生きる力を育んでいく。それが日常の『うしのしっぽ・・・』園児募集しています! >

→→森の子ども園『うしのしっぽ』

さぶみ牧童探検隊 !

14225 京村牧場をフィールドにした牧童探検隊です。左鐙の子供達と他の地域から集まった子供達で毎月1回、野菜・米作り、牛の世話を中心に1年を通していろんな里山の営みを体験します。

→→さぶみ牧童探検隊

左鐙子ども神楽社中

14038 左鐙子ども神楽社中は昭和63年に発足しました。現在10名が毎週水曜の夜、練習に励んでます。今では各種公演や大人神楽の助っ人として大活躍しています。練習等の見学も大歓迎です。また公演依頼、団員等も受付けてます。

社中代表:京村真光
0856-76-0216


→→左鐙子ども神楽社中

石見神楽左鐙社中

14253 明治の初め左鐙潮山八幡宮宮司、村上寿酒により六調子神楽が伝授され、昭和20年10月まで継承されてきましたが、解散。現在の神楽は、昭和22年に浜田市日脚神楽社中より八調子神楽を取得し、現在まで舞い継がれてきました。現在では年30回以上の奉納、県内外での公演を行っております。公演等の依頼受け付けています。

社中代表:藤井茂治
0856-76-0065


→→石見神楽左鐙社中 Facebook

映画 『左鐙パラダイス!』

左鐙の郵便局長・大畑さん脚本・監督の映画『左鐙パラダイス』。出演者は左鐙の子ども達、地域の人たち、そしてゲスト。熱演してます。現在3作!春夏秋冬の4部作作製予定です。過去の『左鐙パラダイス』です。クリックしてお楽しみください。
 
sabumiparadaisu1
sabumiparadaisu3
 
左鐙パラダイスⅠ【九九】
 
左鐙パラダイスⅡ【力を合わせて】
 
左鐙パラダイスⅢ【左鐙の空と川と白いバケモノ!】

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

リンク/小学校の応援団です

このブログをリンクに追加する

メールはこっから。

名前:
メール:
件名:
本文:

またこいの~!

月別アーカイブ