FC2ブログ
topimage

2013-01

はねる! - 2013.01.25 Fri

先日の日曜日は津和野道の駅のなごみの里の神楽の定期公演。


左鐙神楽社中の今年の舞始め。


しか~し、



大人の都合が付かず、数人のメンバーしかおらず。


弊頭も東京ビデオフェスティバルのため不在。




ということで、駆り出されたさぶみ子ども神楽の精鋭達。




4演目中、1演目を子どもでやってもらいました。



それが天神。



13054








いままで、シギョウVSマロの天神は何度かブログにUPしたけど、


VSリュウタロウの天神は動画だけでなく、写真も皆無でしたのでたっぷりと。




女の子4人が楽を担当し。


こうしてそろうとなかなか壮観。




13051







リュウタロウがでるよ~



13058







でた~!





13057













13056


13055


13053


13061


13062






うごく、リュウタロウをどうぞ。












この日、大人の残り3演目全て、楽の方で手伝ってもらい。



子どもたちがいなかったらどうなったことやら。




ほんと、感謝です。


たのもしい。




神楽おわりのミヅキの後ろ姿・・・
(足がしびれて)


足をつっついてやろうかと思うほど、愛おしい。




13052









さて、今年25周年の左鐙子ども神楽。


17回目になる発表会を3月31日(日)1時頃から、左鐙小学校体育館にて行います。


また詳しいことはおしらせします。


空けといてもらえれば助かります。






今年も左鐙神楽&子ども神楽、はねます!






スポンサーサイト



東京ビデオフェス・表彰式! - 2013.01.22 Tue

1月19日、 東京ビデオフェスティバルの最終審査&表彰式。




さぶみの応援団も一路、早朝から東京へ。

3日前のボーイング787の不具合によって、宇部空港から搭乗するはずが広島空港からの搭乗するという変更があったり、波乱?の旅立ち?



会場前では左鐙の定住相談会ももうけていただき、特使がしっかりPR。


13049







夏休み、左鐙ですごしたトモヤとリカちゃんも応援にきてくれたみたい。


とっても元気そう!





13042






そして、最優秀を決める公開審査が始まって。


審査員のメンバーがすごいよね~。



大林宣彦監督、高畑勲監督、椎名誠さん・・・・


豪華、こんなメンバーが一同に見れるなんて。





13046






それを見守る、応援団




13047





結果は・・・残念ながら大賞にはとどかず。



それでも優秀賞!

すごいよねぇ。

うれしい!



表彰。



壇上でソウヘイ、カンタがしっかり左鐙を宣伝したとか。

たのもしい。


13048




13043






その後の交流会。






13050





大林監督と




13044




高畑監督と



13045




うらやまし・・・。




おつかれさまでした。


またいろんな出会いがあったようで。


いろんなことに展開していく予感もしながら。





やっぱり、われら大畑監督はすばらしい(;´Д`)

ありがとう!



左鐙パラダイス第1作目、はじめて脚本を読んだ時の女優陣のリアクション・・・反省。



次回作、さらなる期待大です!!






第31回東京ビデオフェスティバル・優秀作品賞受賞! - 2013.01.16 Wed

映画「左鐙パラダイス」を作り始めて5年。



この度、

われら、左鐙パラダイス4作目「空を見上げて」が

第31回東京ビデオフェスティバルにおいて優秀作品賞にえらばれました!


国内外240作品からの10作品の中に。




ホームページはこちら



13039


13040






そしてきたる1月19日、東京日本工学院専門学校で、この10作品の上映とこの中から公開審査による最優秀作品賞が決定します。




この日は左鐙から監督の大畑さんをはじめ主演のカンタなど大勢で応援にかけつけます。



レッドカーペットをあるくんよね。




11時から優秀賞10作品の上映

14時から公開審査


審査員がすごい、大林宣彦監督、高畑勲監督などそうそうたるメンバーです。







以前、第13回大会で大畑さん、最優秀賞をもらってます。




だから今回も最優秀賞、すごく期待できるかも・・・。





13038






この日、同じ会場で左鐙の定住相談会もおこないます。


映画の中の左鐙の自然、子ども達、をみていただいて、ちょっとよってみていただけたらとおもいます。



上映会、公開審査は無料ですので、お近くの方、興味のあるかた、ぜひどうぞ!






大きな地図で見る





良い知らせが次回お伝えできることをいのりつつ・・・!




応援団のみなさん、いってらっしゃい!





どんど焼き - 2013.01.14 Mon

どんど焼きです

この日は、PTA、子ども会、そして牧童探検隊勢ぞろいしての2013年、活動はじめ。

みんなで、今年一年、無病息災いただきました。




13033




この日、私用で参加できず

まだ、子ども達が来る前に退散



朝、作務衣を来た宮司篠戸さんがどんど焼き神事の準備をしてました。



13036








篠戸さん、毎日朝、日がのぼるころ電動自転車でやってきて、太鼓をたたき、詔をあげてます。

そして、毎日朝散歩するおじちゃん、おばちゃんたちが、鳥居のとこ、階段の下から二礼二拍手一礼。

これが左鐙の1日のはじまり。



13035








それではみなさんも今年1年、病気怪我のないようにがんばりましょ!



地方の野の研究者 - 2013.01.11 Fri

前回、左鐙マップ作成のため、高野さん、大下さんがきて左鐙を取材してもらった話をしましたが、


今回は40年以上前に左鐙を取材して回った話。


白黒写真はその時の40年以上前の左鐙の様子。


13016






別に左鐙だけを取材して回ったんじゃなくて、旧日原町内をくまなく写真をとり、古老に話を聞いて、記録にのこしていってるのだ。



ちなみに写真だけで124ページ。

1ページに8枚の写真があるから1000枚近い。

左鐙だけで。






13028


13027







大庭良美


柳田国男、宮本常一とも交流があった。

柳田国男曰く、地方の野の研究者のひとりである。



13031




亡くなってしばらくしてこの写真の束を見つけて、左鐙のものだけをかりて写真や手記のデジタル化をしてる。


もう何年にもなるけどまだまだ途中・・・、ぼちぼちしてます。







ほんとに昔の道にもわけいり、昔の墓やすでになくなっている今立や鬼首の家のあとまでその取材はこまかいとこまでにわたっている。





13029





京村牧場!まだあのたくさんの牛舎がない!

13030




横道、下は今の横道

13018
13017





そして左鐙小学校


13015
13014





左鐙小学校の裏、あんなに開けとったのに森ができとる!

横道も森が増えた!



休耕田に植林をしたんよね。


お金になるからといってお国のよびかけもあり。


関税も撤廃され安い輸入材が大量に入ってきて、安くなり、整備されないままに。



ちなみに、うちの亡くなったおじいさんが私達兄弟が生まれるたびに、おまえらが50になれば金になるよといって植林していってた。



それがどこにあるのか今ではわからず・・・。


山の境界も一度歩いたが、おぼえてない・・・。





昔の写真をみているといろいろときずかされることもあり。


そのひとつに、道路は整備されてえないけど、田畑の石垣やその周りはびっくりするぐらいすごくきれいにしてある。



里山がものすごくきれいだということ。




なくしたのもがでかい・・・。




これからの50年先を考えなきゃと・・・考えさせられる。


今、しなきゃねぇ。
















NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

山の子ども園『うしのしっぽ』

14037 京村牧場とその周囲の里山をフィールドに行ってる森のようちえん。毎日牛などの動物とふれあい、理屈なしに野山を駆け巡り、本物の生きる力を育んでいく。それが日常の『うしのしっぽ・・・』園児募集しています! >

→→森の子ども園『うしのしっぽ』

さぶみ牧童探検隊 !

14225 京村牧場をフィールドにした牧童探検隊です。左鐙の子供達と他の地域から集まった子供達で毎月1回、野菜・米作り、牛の世話を中心に1年を通していろんな里山の営みを体験します。

→→さぶみ牧童探検隊

左鐙子ども神楽社中

14038 左鐙子ども神楽社中は昭和63年に発足しました。現在10名が毎週水曜の夜、練習に励んでます。今では各種公演や大人神楽の助っ人として大活躍しています。練習等の見学も大歓迎です。また公演依頼、団員等も受付けてます。

社中代表:京村真光
0856-76-0216


→→左鐙子ども神楽社中

石見神楽左鐙社中

14253 明治の初め左鐙潮山八幡宮宮司、村上寿酒により六調子神楽が伝授され、昭和20年10月まで継承されてきましたが、解散。現在の神楽は、昭和22年に浜田市日脚神楽社中より八調子神楽を取得し、現在まで舞い継がれてきました。現在では年30回以上の奉納、県内外での公演を行っております。公演等の依頼受け付けています。

社中代表:藤井茂治
0856-76-0065


→→石見神楽左鐙社中 Facebook

映画 『左鐙パラダイス!』

左鐙の郵便局長・大畑さん脚本・監督の映画『左鐙パラダイス』。出演者は左鐙の子ども達、地域の人たち、そしてゲスト。熱演してます。現在3作!春夏秋冬の4部作作製予定です。過去の『左鐙パラダイス』です。クリックしてお楽しみください。
 
sabumiparadaisu1
sabumiparadaisu3
 
左鐙パラダイスⅠ【九九】
 
左鐙パラダイスⅡ【力を合わせて】
 
左鐙パラダイスⅢ【左鐙の空と川と白いバケモノ!】

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

リンク/小学校の応援団です

このブログをリンクに追加する

メールはこっから。

名前:
メール:
件名:
本文:

またこいの~!

月別アーカイブ