FC2ブログ
topimage

2013-02

左鐙子ども神楽25周年記念発表会の告知です! - 2013.02.28 Thu

告知です。


3月31日の日曜日、13:00から、左鐙小学校体育館で、


第17回目になる左鐙子ども神楽発表会を行います。


そして今年はなんと、25周年ということで。



めでたいです。



そして、



皆々様に感謝です。(PDFはこちらから)


13085




子ども達、今週は中学生の期末試験ということでお休みでしたが、

また、来週からはこの発表会に向け、練習、練習です。




春のはじまり、陽気な日和が始まる中、ぜひご家族でどうぞ。


福引もあります。




よろしくです。




去年の様子です。



13090


13089


13087






スポンサーサイト



原点回帰 - 2013.02.22 Fri

今回、未来塾をする「左鐙の将来を考える会」。


その原点は、左鐙のお母ちゃん達の華(鼻)やかなで華麗(加齢)なる『アドリブ座』なるもの。


まさに女優の宝庫(咆吼)




毎年公民館祭りで周囲を巻込み賑やかに(やかましく)公演を行っていたが、6年前の公民館祭りを最後に表舞台にはたたなくなった。



最後の公演はたしか児童が少なくなって、学校がなくなる危機を訴えたものだったような。
(そのすぐ前にはNHKのど自慢の予選でグラントワの大ホールではじけちったと思う)



その後すぐに「左鐙の将来を考える会」が立ち上がった。







そんなアドリブ座、


6年ぶりに去年、公民館祭りで復活。





練習中


13080




中学生、町長の奥さんも引っ張り出し、猛特訓。




当日はとうちゃん、先生方も加えて。





13081





今年披露するのは


ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン、交響曲第9番章ニ短調作品125第4楽『歓びの歌』





子ども達も練習を見守るのか、退屈しのぎか。

サクラはピアノで。



13083






大女優の写メを撮っては感激のあまり喜ぶ中学生達





13084












そして本番当日。



久しぶりに理屈抜きに楽しめるアドリブ座を披露




やっぱり、われらが母ちゃん達


そんな母ちゃん達を見染めた父ちゃん達がまたえらい。





13079







当日の動画はきついので、練習風景を
















何事も楽しまなくては!




【津和野発☆未来塾inさぶみ】開催します。 - 2013.02.11 Mon

【津和野発☆未来塾inさぶみ】を


3月3日(日)10時から左鐙小学校体育館で開催します。




今年は『地域で子ども達を育てる。ということ』と題して3名の講師のかたに来ていただき、

講演、フォーラム、分科会と多様な形式で掘り下げます。


来ていただく講師の方は




■作野広和さん/島根大学准教授
    
農業・農村問題,中山間地域問題,都市問題等を地域的視点から解明し、さまざまな地域づくりへも参画しています。津和野町の学校再編計画検討委員でもありました。

こちらのページもどうぞ





■西村早栄子さん/鳥取智頭町『森のようちえん・まるたんぼう』代表

園舎をもたず、智頭の里山をフィールドにようちえんを展開。今もっとも注目されているようちえん。

森のようちえん・まるたんぼうのホームページ



■岩本悠さ/隠岐海士町島前高校魅力化プロデューサー

さまざまな先進的な取組を主導し、過疎地域にある高校のクラス数増加や国公立大学への生徒輩出等に貢献。
持続可能なまちづくりと人間力育成のモデルに取り組む。AERA誌「日本を立て直す100人」に選出。

こちらもどうぞ




非常に魅力ある講師陣!

ぜひぜひお出で下さい、桃の節句!





昼食は今年も左鐙特性、わさび丼(去年よりバージョンアップ↑)と熟女牛丼を用意してます。


託児もありますので、気兼ねなくお越しください。




詳しくはこちらのちらし(PDF)です。



13076


13072








熱い議論をかわしましょう!

おまちしてます・・・。





(去年の様子です。)

13073

13074


作野先生をお迎えして - 2013.02.06 Wed

もう去年の9月のお話だ。



島根大学の作野先生に左鐙に来ていただいて小さな講演をしていただた。


場所は杣の里よこみち。




13068








当日は町外からも多くの方が来ていただいて。



忙しい中、この講演のために

「左鐙の将来と左鐙小学校のあり方を考える」と題して

レジュメも作っていただき。





13067.jpg










じつは少なからず因縁が。



実は作野先生、左鐙小学校の統廃合を含めた津和野町学校再編計画の委員でした。



どんな事をお話するのかと興味が。





13064










話の中で一番のキーワードは『価値軸』かな。


都会の持つ価値、それに対峙すべき田舎のもつ価値、左鐙のもつ価値を。

その軸をきちんとつくること。




そしてそれを見える化しなければならないこと。








そうした地域づくりの中で


「わからない人にはわからない」だから放っておく。

わかる人を相手にしなさい



とバッサリ。



胸のつかえがとれたような、あっそうなんだと。






これまでの地域のあり方にこそ価値がある。

だから継続していくことが重要で失ってはダメだと。









13063






とてもいい話だった。

ひと皮むけたような、

もっと話がききたい、


そんな講演でした。





その後、先生を交えての交流会。



楽しいお酒がのめました。



13065
















さて、そんな作野先生も再度お招きして、


去年につづき



『未来塾』を行います。


3月3日(日)左鐙小学校体育館で



作野先生の他に


隠岐、海士町教育委員会の岩本悠さん、

鳥取智頭町、森のようちえん『まるたんぼう』代表の西村早栄子さん


をお招きしてのフォーラムです。





詳しくは近々にお知らせします。


この日(桃の節句)空けといてください。

































NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

山の子ども園『うしのしっぽ』

14037 京村牧場とその周囲の里山をフィールドに行ってる森のようちえん。毎日牛などの動物とふれあい、理屈なしに野山を駆け巡り、本物の生きる力を育んでいく。それが日常の『うしのしっぽ・・・』園児募集しています! >

→→森の子ども園『うしのしっぽ』

さぶみ牧童探検隊 !

14225 京村牧場をフィールドにした牧童探検隊です。左鐙の子供達と他の地域から集まった子供達で毎月1回、野菜・米作り、牛の世話を中心に1年を通していろんな里山の営みを体験します。

→→さぶみ牧童探検隊

左鐙子ども神楽社中

14038 左鐙子ども神楽社中は昭和63年に発足しました。現在10名が毎週水曜の夜、練習に励んでます。今では各種公演や大人神楽の助っ人として大活躍しています。練習等の見学も大歓迎です。また公演依頼、団員等も受付けてます。

社中代表:京村真光
0856-76-0216


→→左鐙子ども神楽社中

石見神楽左鐙社中

14253 明治の初め左鐙潮山八幡宮宮司、村上寿酒により六調子神楽が伝授され、昭和20年10月まで継承されてきましたが、解散。現在の神楽は、昭和22年に浜田市日脚神楽社中より八調子神楽を取得し、現在まで舞い継がれてきました。現在では年30回以上の奉納、県内外での公演を行っております。公演等の依頼受け付けています。

社中代表:藤井茂治
0856-76-0065


→→石見神楽左鐙社中 Facebook

映画 『左鐙パラダイス!』

左鐙の郵便局長・大畑さん脚本・監督の映画『左鐙パラダイス』。出演者は左鐙の子ども達、地域の人たち、そしてゲスト。熱演してます。現在3作!春夏秋冬の4部作作製予定です。過去の『左鐙パラダイス』です。クリックしてお楽しみください。
 
sabumiparadaisu1
sabumiparadaisu3
 
左鐙パラダイスⅠ【九九】
 
左鐙パラダイスⅡ【力を合わせて】
 
左鐙パラダイスⅢ【左鐙の空と川と白いバケモノ!】

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

リンク/小学校の応援団です

このブログをリンクに追加する

メールはこっから。

名前:
メール:
件名:
本文:

またこいの~!

月別アーカイブ