FC2ブログ
topimage

2015-05

子牛のしっぽ - 2015.05.22 Fri

この日はうしのしっぽの遠足!


いつも森の中で遊びまわってる子ども達。


どこへいくんだろう?


と、おもったら・・・・・・






15131







やっぱり、子牛の市場 www



そう子牛のしっぽがいっぱい!


130本くらいの子牛のしっぽ wwww!







15132






うしのしっぽの子ども達、


子牛を買う人たちにまじって


端の一角に陣取って子牛のせりを見てる www







15130







この日、京村牧場からも3頭の子牛がせりにかけられる。


みんなが毎日世話をしてる子牛・・・。







15124







つぎつぎと子牛が出てきてあっという間に値段がつけられ競り落とされる。

なかなかみるのも興味深い。


子ども達もけっこう見入ってる。






15126








京村牧場の子牛が入ってきた!








15129







みんな高く売れますようにと「がんばれ~」と応援する www

自分たちが愛情込めて世話にした子牛だもんね~www







15128





おかげ様で3頭ともとてもいい値段で肥育農家に買われていきました。


よかった、よかった!


みんなも一安心 www





このあと市場の片隅で朝の朝礼。



15125






そして次の目的地へ・・・・・





「うしのしっぽ」を体験したい方!親子体験会のお知らせです。



5月30日(土) 9時30分から13時30分まで

京村牧場集合!

お昼は羽釜でたいたご飯と畑の野菜・・・なにができるかな?


持ち物、参加費等詳しくは

代表 京村まゆみ 090-4578-8987 又は kyo-mura@sun-net.jp

まで

うしのしっぽの友達と本当のうしのしっぽ400本がお待ちしてますwwww!













実は前日、


夜の7時から夜中の12時まで左鐙小学校の統廃合問題で不毛な意見交換会なるものがありまして、


精も根もつきはてて、



この日、うしのしっぽの子ども達らにいやされればと・・・・


いって正解ですなぁ・・・・。


ヨシッ!・・・・・と気合が入る。




実はこの日、野暮用で神田保育園にも。


こっちもいって正解!



転がり続けなければいけんのですよ!







15123





























スポンサーサイト



野球のかたち - 2015.05.06 Wed

左鐙小学校の前に念願のつわの暮らし推進住宅が建ち、


4月からソウ君、リホちゃん、ユキちゃん家族、コウ君、ホノちゃん家族が引っ越してきてくれ


一段とにぎやかな左鐙となりました。


5月5日の子どもの日、


みんなで歓迎会&進級入学祝い&4,5月の誕生日&結婚記念日・・・・を行いました。

(この2時間前にはすでに子ども達あつまっってサッカーやバレーで青んでますwww)



15112





朝つってきたばかりのヤマメあり、昨日ほったタケノコあり、収穫した玉ねぎのサラダあり、京村のお肉あり・・・・・・・


子ども達は水路で遊んだり、くったり、遊んだり、くったり・・・・・wwww


みんなでにぎやかに、まったりと、いいお酒がのめました。




15113




今年の左鐙小学校は6人でスタート!


1年のコウ君

3年のジョウ君

4年のリホちゃん

5年のリカちゃん

6年のタケルとソウ君


二学期からまた友達が増える予定です!




先日先生の歓迎会の席で2学級を担任しているミヤコ先生が


この間授業の時間、日本地図を広げてみんなでみたんですよって。


ジョウ君はここの青森から。

リホちゃんはここの東京から・・・って

リカちゃんは・・・・・コウ君は・・・・・・・

すごいよねぇって。


15122
(ちなみに緑のピンが左鐙小学校!)




リカちゃんは茨城から、コウ君は兵庫から、ソウ君も東京から・・・・・・・

タケルは左鐙の隣の地区日原から。


今度2学期から入ってくる子は京都から!



ちなみに去年いたチアキちゃんとアッ君が兵庫!

一昨年までいたタイガが沖縄!


ワールドワイドならぬジャパニーズワイドな左鐙小学校!

こんな学校あるかぁ?




ちなみにジョウ君のいた青森が直線距離で1000km!

タイガのいた沖縄も直線距離で1000km!

左鐙を中心に半径1000kmからこの左鐙小学校に学びにきてくれた!




ちなみにこの日トモヤとリカちゃんのお父さんも筑波からきてくれた。

しかも自動車!

13時間かかったって!!!!

おつかれさまでした、そしてありがとうございました!





15115








日本各地位から集まった子ども達、お父さんお母さんを講師にむかえ、

以前いた地域の話をしてくれれば、日本一社会の出来る学校になるよねwwwww。

ソウ君やリホちゃんのお父さんは長崎の出身っていいよったし・・・




以前いた地域と津和野を気候、風土、文化、歴史・・・・などとくらべて勉強すると

とてもいい津和野のふるさと教育にもなるし。






〆のバケツプリンを早々に食い散らかしおなかいっぱいになった子ども達は走って校庭に・・・・


今度は野球みたい・・・・・


15119




保育園児もおるなぁ、小学生、中学生、高校生、女の子

金髪にして帰省した大学生、20過ぎの若者、35過ぎのおっさんもおる、

ドイツから留学中のネリアもおるし、初お目見えのカドちゃんのお婿さんもまじって


野球してる!




50過ぎたおっさんが激(ヤジ)をとばし、お母ちゃん達がまだ遊ぶのかと呆れ顔で見守る





15116








左鐙の子は普段学校では野球をしない。


まぁ人数がおらんからねぇ・・・。


だからおせじにも左鐙で育った子は皆上手とはいえないwwwwww



でも、楽しい!




15120






保育園児から35のおっさんまでひとつのフィールドで野球を楽しむ!


校庭の形からライトはなし!


保育園児や小学生の低学年は打つまで投げ続ける!


小学生の盗塁には甘い!


女の子だからといって容赦はしない!


兄弟対決はがぜん本気をだす!


おっさんのヤジにはきちんと答えてあげる!
(さびしがるから)


いくらへたくそだろうがピッチャーもやらせる!


目上の人への走塁妨害は目をつむる!


「はぁ、帰るよ!」という母ちゃんの声にはきちんとしたがう!


・・・・・・・・・・・・・・・左鐙スタイルwwwww




15118



部活の野球もあれば、地域のリトルリーグもある、放課後友達が集まってする野球もある。

津和野の中学校では単独で試合にはでれないから合同チームでの出場となっている。




少ない人数の左鐙小学校では普段野球はできないけど、


こうやってみんなが集まったとき凸凹な野球をして楽しむことができる。


人数のいるスポーツの代名詞であるが、

基本のルールをおさえていれば

いろんな野球の形があっていい。



学校もいっしょかなと思う。


学校教育の基本をおさえておけば


左鐙では左鐙のスタイルの学校をめざせばいい。


左鐙小学校が目指すのはこの日みんなでやった「凸凹野球」・・・・・だと思う。



15117




















津和野で一番早い田植え - 2015.05.04 Mon

4月終わり。


今年度最初のさぶみ牧童探検隊。



津和野で一番早い田植えだ!



15100




田植えのレクチャーを聞いて、

長靴脱いで、

はだしになって、

ズボンのすそをたくりあげ、

準備完了!







15102





泥いまみれる禁断の行為!

いつもにまして楽しそう。





15103




ひとつの田んぼを大きい組と小さい組に分かれて田植えの開始!


田植えの世話で肝心の田植えの写真がなくて・・・・


小さい子はひざ下まで埋もれる大変な作業!



それでも小さい組はショウちゃんとコウ君が最後までやりきった!

たぶん、マサ君も最後までやりきったんだろうなぁ・・・
(スペースがなくなったからねぇ)







15101





今回、となりの小学校と中学校の参観日が重なって、


小さい子が多くて、終わるかなぁ・・・といってたけど、


なんのなんので予定どうりおわらせた!





15106






この日はひざしも強く、田んぼの中や水が気持ちいい。





15111



津和野はこれから田植えも多く、


猫の手も借りたいなら貸出ます。

特に保育園のショウちゃんマサ君や小1のコウ君。

いい猫の手ですよwwww




15104




良~く働いた後は山小屋へかえってお昼




15105




この日はとってきたタケノコメインのお昼!


うまかった~!





15108



15109




お昼からは畑の手入れをして、牛の世話をして解散!




15110






さぁ、稲はうえた、次回は畑へとりかかろう!


こうして今年もスタート!


一年を通した営みを!



15107


武勇伝、武勇伝 - 2015.05.02 Sat

今年も左鐙小学校の校庭に鯉のぼりをあげました!


今年も鯉、およいでます!



15092





うしのしっぽの子ども達、小学生とみんなで!


というか、鯉の間をただただ元気に走りまわる子ども達www!






15093




今年は武者絵のぼりもあげてみました。


武者の絵と同じ格好をして同化しようとする子ども達・・・・

表情までも・・・・

笑えるwwwww





15094




毎年2匹ぐらいの鯉が旅立っていかれます。


60匹くらいあった鯉のぼりも、今年は42匹。



そろそろ鯉の山村留学も考えねばwww




15095





でも、子どもの数は少しずつ少しずつ増えてます。



みんなで力を合わせて一緒に・・・。


今年は10日くらいまであげようかなぁ。



15096








国道187号線から見下ろしてもらうと緑の芝をおよいでます。

校庭から見上げてもらうと青い空をおよいでいます。








でっかい黒い鯉のしっぽには触って遊ぶことができます。

リュウタロウのばあちゃんの武勇伝のつまった黒い鯉です。





昔、昔、あるところにリュウタロウという子どもがおりました。

その子はたいそうアホな子で。

鯉のぼりを頭からすっぽりかぶり、

何も見えないまま陽気に踊っておりました。

すると、

そのまま、5m(4?3?)下の川へ、ドッボーン!

頭から鯉のぼりをかぶったままのリュウタロウ!

ワァー

川の中を1匹の大きな鯉が泳いでる!?

いやバタバタしてる!

それを見ていたリュウタロウばあちゃん、

迷うことなく、5m(4?3?)下の川へ、ドッボーン!

こうして無事、リュウタロウはたすかりました。

そして今では大きくなってりっぱな高校1年生になったとさ!

めでたし、めでたし・・・・・!







端午の節句らしい武勇伝wwwww


御利益有りです!




近くをお通りのせつには、立ち寄ってみてくださいな!



15097


NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

山の子ども園『うしのしっぽ』

14037 京村牧場とその周囲の里山をフィールドに行ってる森のようちえん。毎日牛などの動物とふれあい、理屈なしに野山を駆け巡り、本物の生きる力を育んでいく。それが日常の『うしのしっぽ・・・』園児募集しています! >

→→森の子ども園『うしのしっぽ』

さぶみ牧童探検隊 !

14225 京村牧場をフィールドにした牧童探検隊です。左鐙の子供達と他の地域から集まった子供達で毎月1回、野菜・米作り、牛の世話を中心に1年を通していろんな里山の営みを体験します。

→→さぶみ牧童探検隊

左鐙子ども神楽社中

14038 左鐙子ども神楽社中は昭和63年に発足しました。現在10名が毎週水曜の夜、練習に励んでます。今では各種公演や大人神楽の助っ人として大活躍しています。練習等の見学も大歓迎です。また公演依頼、団員等も受付けてます。

社中代表:京村真光
0856-76-0216


→→左鐙子ども神楽社中

石見神楽左鐙社中

14253 明治の初め左鐙潮山八幡宮宮司、村上寿酒により六調子神楽が伝授され、昭和20年10月まで継承されてきましたが、解散。現在の神楽は、昭和22年に浜田市日脚神楽社中より八調子神楽を取得し、現在まで舞い継がれてきました。現在では年30回以上の奉納、県内外での公演を行っております。公演等の依頼受け付けています。

社中代表:藤井茂治
0856-76-0065


→→石見神楽左鐙社中 Facebook

映画 『左鐙パラダイス!』

左鐙の郵便局長・大畑さん脚本・監督の映画『左鐙パラダイス』。出演者は左鐙の子ども達、地域の人たち、そしてゲスト。熱演してます。現在3作!春夏秋冬の4部作作製予定です。過去の『左鐙パラダイス』です。クリックしてお楽しみください。
 
sabumiparadaisu1
sabumiparadaisu3
 
左鐙パラダイスⅠ【九九】
 
左鐙パラダイスⅡ【力を合わせて】
 
左鐙パラダイスⅢ【左鐙の空と川と白いバケモノ!】

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

リンク/小学校の応援団です

このブログをリンクに追加する

メールはこっから。

名前:
メール:
件名:
本文:

またこいの~!

月別アーカイブ