FC2ブログ
topimage

2018-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山のこども園『うしのしっぽ』 - 2013.10.21 Mon

山の子ども園『うしのしっぽ』

今年4月から京村牧場をフィールドにはじまった園舎をもたない保育園。



13447








いつもは4人でわいわい、キャッキャッ。

この日はお昼前にいったら、リュウコウとスーちゃんの二人が豚さんと仲良く?遊んどった。

ショウくん、ナオくんはお休みでした。残念。



13439






ミニ豚さんに草をあげたり、柵を乗り越えて背中に乗ろうとしたり・・。




13444




白いミニ豚は背中をかいてやると寝ちゃうんんだって。




13433




遊ぶものにはことかかない。

おもちゃがあるわけじゃないけど、其の辺の草だったり、木の棒だったり、なんでも興味をもって楽しく遊べる。

そんなものはここではごまんとあるわけで、子ども達にとってはおもしろいだろうね。




牧場には木のブランコがあって、それが唯一の世間でいうところの遊び道具かな。




13449






こわくないといいながら目がまじになるスーちゃん









牧場の周りで遊んだあとは山小屋に向けて出発!




途中、人参さんの苗がでた~、鶏さんの今日は卵がないね~、と寄り道をしながら。





13438








リュウコウとスーちゃん、けんかしながら、泣きながら、でも最後は山小屋へ手を繋いでかけてゆく~。





13448





この日はノリちゃん先生とマユちゃん先生。

ケンカしても、台の上から降りられなくなっても二人の先生は見守るだけ。


どうすればええのか子どもたちが考える。






わ―、この顔じいちゃんにそっくりだわ~。


13440





スーちゃん、こんなやさいしい顔してけっこうゆうんよね~。

ブランコ一緒に乗ったら、「壊れる~」っていわれるし、

木の椅子に座ってごはん食べてたら、「椅子が折れる~」ってね。



13442



いつも、羽釜でごはんをたいて、畑でとってきた野菜でおかずをつくる。


この日のお昼は野菜いっぱいのカレーライス!


スーちゃんが気をきかせてはしを持ってきてくれた。


はし?はし?はし?・・・・。


まっ、いいか。


13434



13436








ごはんを食べ、片付けて、歯を磨いたら、この日、山小屋の中でお昼寝。




その前に絵本を読んでもらって。


13435



リュウコウの足くさ攻撃にあいながらも私も一緒につかの間のお昼寝。




この日はこの後、公民館までおりていって放課後牧童に来ている小学校のお兄ちゃん、お姉ちゃんたちと遊んぶ予定。









そんな『うしのしっぽ』の体験会&入園説明会を11月2日土曜日に行います。

詳しくはこちらをクリック!



ぜひぜひ、のぞきにきてみてください。



そして

『うしのしっぽ』のHPはこちらをクリック!







子どもらのたくましさに笑ってしまうこの数時間でした。



ときどき行って子ども一緒に野山を散策したり、バカしたりしてるだけでいやされる。

仕事につかれた時はいいリフレッシュになると思うなぁ。




東京ではメイドカフェや猫カフェがはやってるけど。


疲れてる人多いし、子どもと戯れるほいくカフェ、うしのしっぽカフェなんてやればはやるんじゃない。

と、バカなことを思うこの一日、いや4時間でした。








ぜひ、一度親子で体験してみては?


13450



関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

森のようちえんって? «  | BLOG TOP |  » 左鐙の、お・も・て・な・し

山の子ども園『うしのしっぽ』

14037 京村牧場とその周囲の里山をフィールドに行ってる森のようちえん。毎日牛などの動物とふれあい、理屈なしに野山を駆け巡り、本物の生きる力を育んでいく。それが日常の『うしのしっぽ・・・』園児募集しています! >

→→森の子ども園『うしのしっぽ』

さぶみ牧童探検隊 !

14225 京村牧場をフィールドにした牧童探検隊です。左鐙の子供達と他の地域から集まった子供達で毎月1回、野菜・米作り、牛の世話を中心に1年を通していろんな里山の営みを体験します。

→→さぶみ牧童探検隊

左鐙子ども神楽社中

14038 左鐙子ども神楽社中は昭和63年に発足しました。現在10名が毎週水曜の夜、練習に励んでます。今では各種公演や大人神楽の助っ人として大活躍しています。練習等の見学も大歓迎です。また公演依頼、団員等も受付けてます。

社中代表:京村真光
0856-76-0216


→→左鐙子ども神楽社中

石見神楽左鐙社中

14253 明治の初め左鐙潮山八幡宮宮司、村上寿酒により六調子神楽が伝授され、昭和20年10月まで継承されてきましたが、解散。現在の神楽は、昭和22年に浜田市日脚神楽社中より八調子神楽を取得し、現在まで舞い継がれてきました。現在では年30回以上の奉納、県内外での公演を行っております。公演等の依頼受け付けています。

社中代表:藤井茂治
0856-76-0065


→→石見神楽左鐙社中 Facebook

映画 『左鐙パラダイス!』

左鐙の郵便局長・大畑さん脚本・監督の映画『左鐙パラダイス』。出演者は左鐙の子ども達、地域の人たち、そしてゲスト。熱演してます。現在3作!春夏秋冬の4部作作製予定です。過去の『左鐙パラダイス』です。クリックしてお楽しみください。
 
sabumiparadaisu1
sabumiparadaisu3
 
左鐙パラダイスⅠ【九九】
 
左鐙パラダイスⅡ【力を合わせて】
 
左鐙パラダイスⅢ【左鐙の空と川と白いバケモノ!】

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

リンク/小学校の応援団です

このブログをリンクに追加する

メールはこっから。

名前:
メール:
件名:
本文:

またこいの~!

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。