FC2ブログ
topimage

2018-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Ladies & Gentlemen Welcome to our Candle Night - 2014.08.20 Wed

宿泊体験・・・つづき・・・・・



帰ってきた杣の里では雨の中、ドラム缶風呂から湯気が立ち上っている。







14320







今日一日いろんな活動をした。



子ども達、お風呂はゆっくりつかって、一日の疲れをとる・・・・・とはならないはしゃぎようだ。




正直、ドラム缶風呂の写真は使えないものばかりwwwww



これもトリミングしてようやくだせる。







14321







狭いドラム缶に芋あらい状態。


ドラム缶の外でもフルチンの男の子達がうろちょろうろちょろ。


なんだか、猿のようにも見えてくる・・・・いや、たいしてかわらん。




14322


14323




当然のことながら




楽しい一日もだんだんと終わりに近づき、横道にも夜のとばりがおりてくる。







14324







あいかわらず雨がシトシトと落ちてくる。


予定していたキャンプファイヤーはキャンドルサービスで。



火には四つの教えがある。


その一、光を与える!
(闇夜から足元を照らし、進むべき道を示す)



真っ暗な会場。



今年も光を与えるため、あの人がやってきた、そう、「火の神」!



毎年、神らしく原始的な方法で火をおこそうとしている。



が、毎年苦戦している。


さて、今年こそはと頑張る火の神とそれに大声援をおくる子ども達。


真っ暗な会場の中、「火~の神!」の声がひびく中、種火が!


でも、それ以上大きくならない・・・・・・・・って・・・・・あれっ?・・・・・・・・・・なんか魔法をつかった?


なにわともあれ火が真ん中のキャンドルへぶじ点火された。






14325






その二、暖をあたえる
(体や心の寒さから人間を守る)






14326







今年は津和野にすむ農業×音楽家の柳井さんにきていただいてすてきな音楽を



ろうそくの光の中、ケーナの音がすごくここちいい。




14327





さまざまなたくさんのかわった打楽器もたくさんもってきてくれ、みんなでドラム&ダンス?


そして、津和野のケーブルテレビのオープニング曲にもなった「ちぎれ雲」をこれまた生歌、生演奏でみんなで踊り。




とてもいい感じ・・・・。
















レディーズ&ジェントルメン ご来場の皆様、




キャンドルナイトのエンターテイメントはまだまだつづく・・・・




中学生たちの「エンタの神様」




14329







これがクオリティー高!、大爆笑!


みんなを喜ばせようと前の番おそくまでがんばっとたみたいよ

























火の四つの教え

その三、友情の輪を!
(一本では暗く弱いが集まればより明るく、より強い)




楽しかった時間ももうおわり、最後のセレモニーが。



14332








火の神から授かった火をみんながわかちあい広がっていく。



火の四つの教え

その四、奉仕の心!
(自分の身を焼きながら光と熱を与える)






14331





さっきまでとはちがう静かな闇につつまれる杣の里。



この2日間のことを静かに、そしてろうそくの炎の光の中で、どんなにかんじたろうか?


これからの時間はクスクスと感じるくらいがちょうどいい。



元気な子ども達にはむりかぁ~。




そして静かに2日間の幕をとじた・・・・・。





14330










関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sabumi.blog5.fc2.com/tb.php/627-a49c4054
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

左鐙の秋祭りのご案内です! «  | BLOG TOP |  » ♪ありの~ままの~姿みせるのよ~

山の子ども園『うしのしっぽ』

14037 京村牧場とその周囲の里山をフィールドに行ってる森のようちえん。毎日牛などの動物とふれあい、理屈なしに野山を駆け巡り、本物の生きる力を育んでいく。それが日常の『うしのしっぽ・・・』園児募集しています! >

→→森の子ども園『うしのしっぽ』

さぶみ牧童探検隊 !

14225 京村牧場をフィールドにした牧童探検隊です。左鐙の子供達と他の地域から集まった子供達で毎月1回、野菜・米作り、牛の世話を中心に1年を通していろんな里山の営みを体験します。

→→さぶみ牧童探検隊

左鐙子ども神楽社中

14038 左鐙子ども神楽社中は昭和63年に発足しました。現在10名が毎週水曜の夜、練習に励んでます。今では各種公演や大人神楽の助っ人として大活躍しています。練習等の見学も大歓迎です。また公演依頼、団員等も受付けてます。

社中代表:京村真光
0856-76-0216


→→左鐙子ども神楽社中

石見神楽左鐙社中

14253 明治の初め左鐙潮山八幡宮宮司、村上寿酒により六調子神楽が伝授され、昭和20年10月まで継承されてきましたが、解散。現在の神楽は、昭和22年に浜田市日脚神楽社中より八調子神楽を取得し、現在まで舞い継がれてきました。現在では年30回以上の奉納、県内外での公演を行っております。公演等の依頼受け付けています。

社中代表:藤井茂治
0856-76-0065


→→石見神楽左鐙社中 Facebook

映画 『左鐙パラダイス!』

左鐙の郵便局長・大畑さん脚本・監督の映画『左鐙パラダイス』。出演者は左鐙の子ども達、地域の人たち、そしてゲスト。熱演してます。現在3作!春夏秋冬の4部作作製予定です。過去の『左鐙パラダイス』です。クリックしてお楽しみください。
 
sabumiparadaisu1
sabumiparadaisu3
 
左鐙パラダイスⅠ【九九】
 
左鐙パラダイスⅡ【力を合わせて】
 
左鐙パラダイスⅢ【左鐙の空と川と白いバケモノ!】

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

リンク/小学校の応援団です

このブログをリンクに追加する

メールはこっから。

名前:
メール:
件名:
本文:

またこいの~!

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。