FC2ブログ
topimage

2018-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ガンバレ!ガンバレ!さぶみ!」 - 2014.09.25 Thu

昼下がりの運動会。

ダンスでは老いも若きも、老若男女で1周100mの輪が。



14432

14433




柳井さんの作った「ちぎれ雲」に沖田先生が振り付けしたダンスはもう左鐙運動会の定番。

高校生から下の子は振り付け覚えて踊れると思う。



14435

14434






14437

14439



小さな応援団が大人と一緒になって一生懸命応援してくれるwww


14438





地区民の競技はまれに見る接戦の様子をていしてきた。

どこの組も総動員の体制で笑いを提供してくれるwww





14441

14442

14443





左鐙の運動会、ほんと毎年たくさんの子どもたちがきてくれ、盛り上げてくれる。


中学生も友達さそって、競技に手伝いにとたのもしい存在。


そんな子ども達みんなでリレー、真剣勝負!


せっかくなんでみんなの活躍を!




14444
14445
14446
14447
14448
14449
14450





小学生競技最後は、この日はじめての親子での共同作業www・・・・

笑い製造競技みたいなもんです。


親子の息を合わせなきゃいけない・・・・笑わせてくれました!



14451

14452

14455

14453

14454




そして最終決戦、リレー。


小学生から60代まで各年代を代表してして走る対抗戦!



たのもしいメンバーが入ってきた。



14456




14457

14458

14459

14460

14461

14462






この最終種目のリレー、緑がみごと1位!


そして、総合優勝も緑組(一の谷、横道)、バンザーイ!バンザーイ!





こうして楽しい楽しい運動会は終わった。


今年、6年のランは最後の運動会。


5人をまとめ、よくがんばったなぁ。



開会式と閉会式の2度にわたって挨拶をした。

最後の挨拶では来年中学校になるけど、またここの運動会でがんばりたいって。


いいこというねぇ。


こんなふうに思ってくれる運動会を、地域を、と・・・・私らもがんばる。


14463

14464











左鐙小学校の運動会には昔からかわらない演目がある。








小学生によるマーチング、パフォーマンス、応援だ!

今年も6人のこ気味いいマーチングで午後からの競技がはじまった。




14466

14430



以前は小学校の中で白組と紅組に別れ、点数もつけ競ってきた。


が、いつしか小学生が減っていき点数をつけなくなり、組を分けることができなくなった・・・・。


14481

14469

14480

14468






応援の形態は、それまで赤白に分かれた自分達のチームに対しての応援合戦だったものが、



ひとつになり



左鐙、そして地域の人たちにむけての応援メッセージへと変わってきた。





以前ブログでも書いたが、統廃合に対する意見交換会で、



教育長が


「3人で去年のような近県音楽祭や運動会ができるのか?できないだろう。かわいそうだ」的な発言をした。


それに対しタケルのお母さんが


「タケルはすでに4人抜けた中でどうやってやろうか考えている」と(タケルの定理)



そのタケルが今、先頭にたって大きな声でこの左鐙の人たちにエールを送っている。


「ガンバレ!ガンバレ!さぶみ!」



3人で迎えるはずだった運動会が6人で迎えることができ、


タケルやランやリカちゃんが一生懸命に地域に向けての応援を考え、


アッくんとジョウくんとチアキちゃんたちと一緒に一生懸命にそれに応えて最高の応援をみせてくれる







14429

14483

14484





私達地域のものはこの子ども達のエールに答えてやらなければいけないと・・・・





新聞等でご存知の方もいると思いますが


左鐙小学校、今年度の統廃合の危機はまぬがれました。が・・・・


あくまで16人という児童数にこだわるらしく、来年度の状況を見て6月議会への上提を図るようだ。



保育園、小学校、地域が一緒になって作り出すこんな楽しい運動会がず〜っと続けていける地域をつくる!

『トモヤ理論』『タケルの定理』を実践していきながら・・・・


子ども達の応援を受けて改めてそう思った一日。



そういえば、今年の子ども達の考えた運動会のテーマ


『七転び八起!チーム一丸 取れ!天下』


教育委員会もしぶといけど、左鐙もしぶといよ~www




「ガンバレ!ガンバレ!さぶみ!」





14482

14485






関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●

Re: NHKのドキュメンタリー見ました

「北海道民です」さん、応援のメッセージありがとうございます。
いわれるとおり僻地小規模校であればうちに限らずどこでも運動会にかぎらず、地域と一緒に遊び、学び。それがずっと昔から日常にあるからこそ心の距離はずっと近いんだと思います。
北海道からありがとうございます!
そういえばTVにもでてましたが、私達の良き理解者、協力者のFoundingBaseには金ちゃんっていう北海道出身の底抜けに明るい女の子がいます。金ちゃん、左鐙のことや子ども達のことホントに面倒見てくれてます。重ね重ね北海道の皆さんに感謝です。ありがとうございます。これかもよろしくお願します。

NHKのドキュメンタリー見ました

大学で学んだ僻地教育。島根県でこんな形で行われてるなんて知りませんでした。
地域全体で行う運動会。北海道の僻地小規模校でも当たり前のように行われてます。家と家は都会より離れてますが、心の距離はずっと近いんですよね。
ざっくりとしか事情知りませんが、僻地小規模教育には価値がないと言わんばかりの行政判断には、私も憤りを感じます。北海道、特に道東には僻地校や小規模校がたくさんあります。それら全てが価値なしと言われているようです。
ブログを拝見して、魅力ある取り組みを数多くされているのを知り、さらに応援したくなりました。私など全く力にならないかもしれませんが、北の地から佐鐙の魅力ある教育を応援しています。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sabumi.blog5.fc2.com/tb.php/633-fcaa2afc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

つわの暮らし推進住宅 入居者大募集! «  | BLOG TOP |  » うしのこ忍者現る!

山の子ども園『うしのしっぽ』

14037 京村牧場とその周囲の里山をフィールドに行ってる森のようちえん。毎日牛などの動物とふれあい、理屈なしに野山を駆け巡り、本物の生きる力を育んでいく。それが日常の『うしのしっぽ・・・』園児募集しています! >

→→森の子ども園『うしのしっぽ』

さぶみ牧童探検隊 !

14225 京村牧場をフィールドにした牧童探検隊です。左鐙の子供達と他の地域から集まった子供達で毎月1回、野菜・米作り、牛の世話を中心に1年を通していろんな里山の営みを体験します。

→→さぶみ牧童探検隊

左鐙子ども神楽社中

14038 左鐙子ども神楽社中は昭和63年に発足しました。現在10名が毎週水曜の夜、練習に励んでます。今では各種公演や大人神楽の助っ人として大活躍しています。練習等の見学も大歓迎です。また公演依頼、団員等も受付けてます。

社中代表:京村真光
0856-76-0216


→→左鐙子ども神楽社中

石見神楽左鐙社中

14253 明治の初め左鐙潮山八幡宮宮司、村上寿酒により六調子神楽が伝授され、昭和20年10月まで継承されてきましたが、解散。現在の神楽は、昭和22年に浜田市日脚神楽社中より八調子神楽を取得し、現在まで舞い継がれてきました。現在では年30回以上の奉納、県内外での公演を行っております。公演等の依頼受け付けています。

社中代表:藤井茂治
0856-76-0065


→→石見神楽左鐙社中 Facebook

映画 『左鐙パラダイス!』

左鐙の郵便局長・大畑さん脚本・監督の映画『左鐙パラダイス』。出演者は左鐙の子ども達、地域の人たち、そしてゲスト。熱演してます。現在3作!春夏秋冬の4部作作製予定です。過去の『左鐙パラダイス』です。クリックしてお楽しみください。
 
sabumiparadaisu1
sabumiparadaisu3
 
左鐙パラダイスⅠ【九九】
 
左鐙パラダイスⅡ【力を合わせて】
 
左鐙パラダイスⅢ【左鐙の空と川と白いバケモノ!】

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

リンク/小学校の応援団です

このブログをリンクに追加する

メールはこっから。

名前:
メール:
件名:
本文:

またこいの~!

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。