topimage

2018-06

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お兄さんは山へしばかりに・・・ - 2014.11.18 Tue

京村牧場の子牛の牛舎へむかうと


子ども達が子牛にミルクをやっていた。




14574





腹を空かせた子牛がミルクのにおいでモーモーとせがむ中、



子牛と同じくらいの背丈の子ども達ががんばってミルクを。








14575











晴天の秋空の下、11月のさぶみ牧童探検隊!



この日はうしのしっぽの親子体験会と一緒に牧童。


いつもよりたくさんの子ども達があつまりました!



14572



東京、広島、山口からも。



ミルクやりがおわるとまずはいつものうしのしっぽの朝礼から




ホスト役のうしのしっぽの子ども達


朝のあいさつから。

そして朝の歌!




このたくさんの人数に少し照れぎみ。




14581

14576







牧童のお兄ちゃんお姉ちゃんたちは山へあがりしばかりへ





14578






この日、朝早くから放牧場の上にある枯れた栗の木々をリュウさんが伐採。


子ども達はその枝をのこできったり、ひろったり・・・。



14579





そう、これがお昼、釜でご飯たいたり、汁をたいたるする重要な燃料!



チアキちゃん、この中で一番ちっさいのに、みんなより太い枝を切る切る。


モクモクト切る切る。


負けずきらい!





14580




一方



うしのしっぽの体験組は・・・・・



畑へいって堆肥やりみたい。





14582

14583




ひとしごと終えたうしのしっぽ組も山の上の牧童組と合流



この牧草地、けっこう急傾斜。




それでもグングンと登ってく





14584




しばしここで思い思いに遊びまわった。



竹をのぼる子、竹をつかってチャンバラする子





14586





お兄ちゃんたちに負けずに薪をきる子




14588




木にのぼるサル





14587





将来について語り合う二人wwwww




14585





そろそろお昼。




集めた薪をかついでみんなで山小屋へ・・・・・




14589





でも、この山小屋までの道のりが、子どもたち、また楽しいらしい。









14590





大人目線で言う「みちくさ」というもの。


うしのしっぽではこの「みちくさ」がとってもだいじなんだろうな。





14591




そして最後には子ども達に追われる熊・・・・・。





14592






そんなこんなで無事に山小屋へ到着







14595







羽釜でたいたごはんのお昼をたべ



この日うしのしっぽは公民館に移動して入園説明会。



そして牧童組は山へはいって自然薯堀。




こうして秋の1日は終了。



次回は12月7日、収穫祭です。



みんなで楽しみましょ!





14596












ちょっと告知



今週末、


22日土曜日:津和野町神楽共演大会


23日日曜日:左鐙小学校学習発表会(9時~)



が行われます。



この二日間、左鐙の子ども達の学校生活、神楽の様子、見に来ていただければ・・・・。



よろしく!





14597

14598




関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sabumi.blog5.fc2.com/tb.php/642-547a7f6d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

トモヤの挑戦! «  | BLOG TOP |  » 6人のTommorrow

山の子ども園『うしのしっぽ』

14037 京村牧場とその周囲の里山をフィールドに行ってる森のようちえん。毎日牛などの動物とふれあい、理屈なしに野山を駆け巡り、本物の生きる力を育んでいく。それが日常の『うしのしっぽ・・・』園児募集しています! >

→→森の子ども園『うしのしっぽ』

さぶみ牧童探検隊 !

14225 京村牧場をフィールドにした牧童探検隊です。左鐙の子供達と他の地域から集まった子供達で毎月1回、野菜・米作り、牛の世話を中心に1年を通していろんな里山の営みを体験します。

→→さぶみ牧童探検隊

左鐙子ども神楽社中

14038 左鐙子ども神楽社中は昭和63年に発足しました。現在10名が毎週水曜の夜、練習に励んでます。今では各種公演や大人神楽の助っ人として大活躍しています。練習等の見学も大歓迎です。また公演依頼、団員等も受付けてます。

社中代表:京村真光
0856-76-0216


→→左鐙子ども神楽社中

石見神楽左鐙社中

14253 明治の初め左鐙潮山八幡宮宮司、村上寿酒により六調子神楽が伝授され、昭和20年10月まで継承されてきましたが、解散。現在の神楽は、昭和22年に浜田市日脚神楽社中より八調子神楽を取得し、現在まで舞い継がれてきました。現在では年30回以上の奉納、県内外での公演を行っております。公演等の依頼受け付けています。

社中代表:藤井茂治
0856-76-0065


→→石見神楽左鐙社中 Facebook

映画 『左鐙パラダイス!』

左鐙の郵便局長・大畑さん脚本・監督の映画『左鐙パラダイス』。出演者は左鐙の子ども達、地域の人たち、そしてゲスト。熱演してます。現在3作!春夏秋冬の4部作作製予定です。過去の『左鐙パラダイス』です。クリックしてお楽しみください。
 
sabumiparadaisu1
sabumiparadaisu3
 
左鐙パラダイスⅠ【九九】
 
左鐙パラダイスⅡ【力を合わせて】
 
左鐙パラダイスⅢ【左鐙の空と川と白いバケモノ!】

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

リンク/小学校の応援団です

このブログをリンクに追加する

メールはこっから。

名前:
メール:
件名:
本文:

またこいの~!

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。