FC2ブログ
topimage

2018-12

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

それぞれの旅立ち - 2015.04.03 Fri

新年度に突入!

左鐙のサクラもいい具合に満開です。

新たなスタートです。


・・が・・・・その前にそれぞれの卒業を・・・・・



今年、小学校はランが卒業・・・・。


15025



左鐙一まっすぐな子だ。 ・・・・・ と思ってる。


ランは左鐙の保育園から卒園することができなかった。

卒園の前に休園(現在廃園)になったからだ。



それが、こうして左鐙小学校で卒業を迎えられことができるのは私達にとってもとてもうれしい。



15026








一年生から同級がいなかったが、持ち前の性格で、低学年のころから学校のみんなをひっぱっていたようなww






15029


たぶんランが2年の頃、


地区住民も参加した学校の草取りで、最後地区の人たちにお礼をと、

当時最高学年だった5年生(6年生はこの年いない)の3人にお礼の言葉をと、振ったけどお互いゆずりあってなかなかしない。



そんな中、2年のランが「私言おうか?」といって


地域の人たちに学校を代表してお礼の言葉をいってくれたことを良く覚えている。




そんな素直な、男前な性格は今も変わってない。



15030





ランの入学式のために新調したスーツで入学式にでた私は、この卒業式、仕事のためそのスーツを着て出席できなかった。




いい卒業式、

いい6年間、


だったんだろうなと思う卒業式のランの笑顔・・・・・・の写真です。



ラン!おめでとう!





15031















ランが卒園できなかった左鐙の僻地保育所。



だけど一昨年からはじめた森の子ども園『うしのしっぽ』



今年はじめての卒園児を送り出すことができました!



15032





この日の卒園式は3部構成!


ランチタイム

卒園式

アトラクション?




お昼はリコちゃんがつくったお昼ごはんをお世話になった人達と一緒に。


うしのしっぽでやってきた羽釜でご飯を炊き、包丁で具材を切ってお味噌汁をつくり。


ここで培った生きる力を存分にはっきした、おいしいお昼ご飯!





15034



この日はたくさんの人がお祝いに駆け付けてくれ。



青空の下、


森の中での


なごやかな楽しい卒園式。



15037




やっぱり、「うしのしっぽ」「さぶみの」の前身が、



かのお笑い劇団「あどりぶ座」



しっかりとそのスピリットをうけついだ笑える卒園式。





15035




子ども達も毎日山をかけまわってつちかった「生きる力」と「生きる知恵」と


そして「お笑い」の精神を大事にしていってもらえたら・・・・・。




15036






リコちゃん!おめでとう!



15038







そして、


ランの卒業の話の時にでた、当時最高学年5年の3人。


今年無事に中学校を卒業ましたwww!




15043

15044



この日の中学校の卒業式。


この三人の小学校の卒業式を思い出す。



その時のブログにも書いたけど、この日も三人が三人とも小学校の時と同じだぁと式に最中ずっと思ってた。




15045



小学校の卒業式、

リュウタロウは目を真っ赤にして涙をながし、

シギョウはあいかわらずのマイペース

サクラにいたっては終始ニコニコ


3年たった今もまったくかわらない。

それがおかしくて・・・・。


でもサクラは最後のホームルームでは涙でグチャグチャでしたけど・・・・・。



15046





それともう一つかわらいなぁと思ったのが歌。

小学校の卒業式でもいろんな歌を歌ってくれた。


このクラス、歌が好きだよなぁ。


式でも披露してくれて。


最後のホームルームでもみんなで歌を歌って終わった。


15049




なかなかクリエいティブな子達が多かったこのクラス。


イラスト、動画、お笑い、ピアノ・・・・・・神楽?


サービス精神?思いやりの心?がいっぱいの卒業式&最後のホームルームだった。




15048

15047



保育園からいつも一緒だった3人も高校でバラバラになる。



これからがまた楽しみだな。




15050

15052





サクラ、リュウタロウ、シギョウ!おめでとう!





15051







そして最後に



去年の6月から兵庫からきてくれたアッ君とチアキちゃんが4月から兵庫へもどりました。


二人とも明るく元気を左鐙にふりまいてくれた。


下の写真は夏の宿泊体験でチアキちゃんが少しホームシックになったのをアッ君が元気づけてた時のもの




15054


天真爛漫な中にやさしさだだったり、真の強いとこがあったり。


兵庫に帰ってもがんばれよ!


また遊びにおいで!

アッ君、チアキちゃん!ありがとう!
(右の男の子はアッ君じゃないよ)



15053













みんなそれぞれ新たなスタートをきりました!


みんなの後ろからは左鐙の牛のオッチャンがいつも大きな声で応援してます。




みんながんばれよ!



15056





15055






















関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sabumi.blog5.fc2.com/tb.php/649-24490de2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

19回目の子ども神楽発表会 «  | BLOG TOP |  » 左鐙子ども神楽発表会のお知らせです!

山の子ども園『うしのしっぽ』

14037 京村牧場とその周囲の里山をフィールドに行ってる森のようちえん。毎日牛などの動物とふれあい、理屈なしに野山を駆け巡り、本物の生きる力を育んでいく。それが日常の『うしのしっぽ・・・』園児募集しています! >

→→森の子ども園『うしのしっぽ』

さぶみ牧童探検隊 !

14225 京村牧場をフィールドにした牧童探検隊です。左鐙の子供達と他の地域から集まった子供達で毎月1回、野菜・米作り、牛の世話を中心に1年を通していろんな里山の営みを体験します。

→→さぶみ牧童探検隊

左鐙子ども神楽社中

14038 左鐙子ども神楽社中は昭和63年に発足しました。現在10名が毎週水曜の夜、練習に励んでます。今では各種公演や大人神楽の助っ人として大活躍しています。練習等の見学も大歓迎です。また公演依頼、団員等も受付けてます。

社中代表:京村真光
0856-76-0216


→→左鐙子ども神楽社中

石見神楽左鐙社中

14253 明治の初め左鐙潮山八幡宮宮司、村上寿酒により六調子神楽が伝授され、昭和20年10月まで継承されてきましたが、解散。現在の神楽は、昭和22年に浜田市日脚神楽社中より八調子神楽を取得し、現在まで舞い継がれてきました。現在では年30回以上の奉納、県内外での公演を行っております。公演等の依頼受け付けています。

社中代表:藤井茂治
0856-76-0065


→→石見神楽左鐙社中 Facebook

映画 『左鐙パラダイス!』

左鐙の郵便局長・大畑さん脚本・監督の映画『左鐙パラダイス』。出演者は左鐙の子ども達、地域の人たち、そしてゲスト。熱演してます。現在3作!春夏秋冬の4部作作製予定です。過去の『左鐙パラダイス』です。クリックしてお楽しみください。
 
sabumiparadaisu1
sabumiparadaisu3
 
左鐙パラダイスⅠ【九九】
 
左鐙パラダイスⅡ【力を合わせて】
 
左鐙パラダイスⅢ【左鐙の空と川と白いバケモノ!】

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

リンク/小学校の応援団です

このブログをリンクに追加する

メールはこっから。

名前:
メール:
件名:
本文:

またこいの~!

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。